忍者ブログ
* admin *
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

七月の末、銀座大帝国劇場。
日中の暑さも幾分か緩んだ夜。

大神は窓の外から見事な満月を眺めていた。
七月三十一日。
帝国華撃団にとって大切な人の誕生日。


時々思います。

もし、俺が撃たなかったら。
あの時、貴女を引き止められたら。

他の方法は無かったんだろうか。

もっと気にかければ気付いたかもしれないのに。
思えば、あの時の貴女は疲れているようで。
何かを、抱え込んでいたようで。

気付いてあげられたら、あるいは。

「・・貴女は此処に居られたかもしれないのに」


あぁ、今日だったな。
当の本人がいねぇんじゃパーティーも出来ん。

米田はそんな事を考えながら徳利から酒を煽る。

君が居ればまた取り上げようとするのかもしれんが。
でもなぁ、あやめくん。

今日は、出来れば止めずにこのまま飲ませてくれねぇか?
机に置かれた懐かしい写真を見ながら。

おっと、かえでの奴がおっかねぇ目で見てら。

「今日くらい、いいだろ?」


まさか、姉さんの年を追い越すなんてね。
私はずっと姉さんを追いかけ続けるんだと思ってたのに。

でも結局勝ち逃げじゃない。
私が此処に来てからも皆の中には姉さんが居る。
悔しいけど、私の中にも。

かえでは書類を捌きながら横目で米田をチラリと見やる。

支配人なんて、朝からずーっとお酒飲んでるのよ。
対降魔部隊の頃の写真を眺めながら、ずーっと。

今日くらいいいだろ?ですって。
・・・・仕方ないわね。

こうなったら、私も後で絶対に飲んでやるんだから!

「今日だけ、ですからね」


あとがきのようなもの

はい、即興ですが、頑張りました!←
大神くん、米田支配人、かえでさん。
それぞれのあやめさんへの想い。
即興であるが故に季節ガン無視ですけども(笑)
今回はおまけであやめさんから皆にアンサーが。
ちょっと砕けてる感がありますが。


あら、皆ちゃんと私のこと覚えてるかなーって来てみたんだけど。

大神くん、そんなに気にしちゃって・・・。
私は本当に後悔はしてないのよ?
でも、そうね・・貴方にも皆にも悪い事しちゃったわね。

こっちは・・まあ、支配人!
いくらなんでもそんなに真っ赤になるまで飲むなんて・・。
それ、徳利何本分ですの!?

かえでも、支配人の酒癖には気をつけてって伝えたのに。
貴女まで飲んじゃったら誰も止めれないじゃないの・・。
化けてでちゃうわよ、もう。

(相変わらずなのね。一安心・・かな?)



あやめさん、ちょっと心配かもです。
支配人とかえでさんになんて、酒の事しか言ってない。
きっと大丈夫ですよ、ね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
BACK HOME NEXT
案内板
銀刀満月へようこそ。

此処は夜が運営する『サクラ大戦』の二次創作サイトです。

初めて訪問された方は『銀刀満月について』をご覧下さい。

キャラ崩壊や百合的表現が含まれる場合があります。
閲覧の際はご注意下さいますようお願いを申し上げます。

このサイト内の創作物につきまして無断転載及び転用はお控え下さい。

あくまでも個人運営です。
版権元の著作者様や販売会社様等とは一切関係ありません。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カウンター
プロフィール
HN:
     夜
性別:
非公開
メールフォーム
最新CM
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ // [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: 銀刀満月 All Rights Reserved